DevOpsエンジニア
見出し画像

DevOpsエンジニア

事業拡大に伴い、システム開発・運用の生産性に関する問題を専門的に解決する、ひとり目のDevOpsエンジニアを募集しています。

システム構成要素の複雑化、開発に携わるエンジニアの急増、増大するインフラ負荷など、エンジニアが直面する日々の問題が複雑高度化している現状があります。開発・検証環境を扱いやすい状態に整備したり、デプロイフロー整備及びデプロイ後の監視支援を通じて、開発者の全体生産性の底上げを目標としています。

開発環境

noteのサーバーサイドはRuby on Railsで構築されており、主にNuxt.jsのフロントエンドやネイティブアプリ、その他note pro関連サービスから呼ばれるAPIをホストしています。データストアとして、データベースはMySQL、キャッシュにRedis、検索にElasticSearchを利用しています(すべてAWSのマネージドサービスでホストしています)。また、FastlyやCloudflare、CloudfrontといったCDNをコンテンツ配信やSSLの終端など様々な用途で利用しています。

インフラはAWSを使っており、インフラ構成はterraformを用いてコードベースで管理しています。現在、kubernetes基盤への移行に向けて作業を進めているところです。

社員インタビュー


求人詳細


note社エンジニアの公式noteです。noteやcakesで活用している技術やさまざまなトライ、エンジニアの活動や働く環境などを紹介していきます