note engineers’ notes

101

新型コロナウイルス感染症(COVID-19) 青森版サイトリリースまでの舞台裏

2020/03/24に新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の最新情報を提供する青森版のサイトをリリースしました。 といっても私だけの力ではなく、青森県内の有志を中心に構成されたチームが一丸となってリリースしたものです。リリースまでの時間は約20時間でした。 この記事では、リリースまでの20時…

文系社会人が統計のために1から高校数学をやりなおしました

こういう人間です ・ 文系(英文学科) ・ Webエンジニア ・ 統計を勉強中 モチベーション ここ2年ほど統計を勉強しているのですが、そこで毎回立ちふさがるのが数学の壁でした。わたしは文系ということもあって数ⅡB(しかも途中まで)しか履修していなかったため、微分積分や線形代数などが出て…

『Rubyのしくみ 第3章 Ruby はどのようにコードを実行するか』に関するメモ

『Rubyのしくみ 第2章 コンパイル』に関するメモ の続きです。ここでは、YARV が内部スタックに加えて Ruby のコールスタックも同時に把握する二重スタックマシンだ、というところの意味とそこから発展して変数へのアクセスはどのように行われているのかを説明している章です。 ここから新出単語が激…

webサービスはデータが命

このポエムでは、webサービスを運営するにあたってのコアはなにかという話をしてみたいと思います。 データが命 webエンジニアは、やれReactでSPAをソリッドに作るやら、Railsをつかって高速に実装やら、Firebaseで工数を抑えつつスマートにPMFやら、Spring BootでJVMの資産を活用しつつ構築やら、ど…

エンジニアが向き合うべき障害

このポエムでは、IT屋なら避けては通れない障害について話してみたいと思います。 システム障害と体験的障害 システムの安定性を表す指標としてSLAが業界でよく使われています。これは、障害時間を稼働時間で割ったパーセンテージでして、99.9%以上正常稼働するならスリーナインが保証されているシ…

エンジニアの実装解像度の話

このポエムでは、エンジニアの実装解像度についてはなしてみたいと思います。 実装解像度が高いとは? エンジニアの初心者と上級者を分ける能力差のひとつに、実装解像度があると思います。 たとえば、あるまったく同じ1行のコードを初心者と上級者が書いたとしても、その価値は実は違うんですよ、…

記事投稿機能のNuxt化が完了しました Nuxt移行プロジェクト リリースノート (2020年3月…

noteではフロントエンドをAngular.jsからNuxtへ刷新作業中です。2019年4月に記事ページのNuxt化をリリースし大きな山を超えましたが、引き続き残りの主要ページのリプレイスを進めています。 記事投稿機能のNuxt化が完了しました 半年ぶりのNuxt化プロジェクトのご報告です。エディタや投稿設定、有…

Developers Summit 2020でnoteがスポンサーとセッション登壇…

2月13日、14日にITエンジニアの祭典が開催されました。noteのエンジニアチームもブースを構えたり、CTOの今が「noteの決して止まらないカイゼンを支える、エンジニアリングへの挑戦」をテーマに登壇して満員御礼となったり。この記事では、ピ社の参加レポートをお届けします。 有志のエンジニアやHR L…