note engineers’ notes

133
CEOとCTOが語る、noteが目指すインターネットの世界とエンジニア採用を強化する理由

CEOとCTOが語る、noteが目指すインターネットの世界とエンジニア採用を強化する理由

「100名くらいのエンジニアを迎え入れたい」 ピースオブケイクは、エンジニア採用に力をいれています。CEOの加藤さんとCTOの今(こん)さんは、「これから1年で20名くらい採用して、エンジニアの人数を現在の倍くらいにしたい」と語るほど。 エンジニア採用の注力は、今日にはじまったことではなく、今年だけでみても、多くの仲間が増えました。それでもなお、多くのエンジニアを迎え入れようとするのはどうしてでしょうか。 そこで、今回の#noteのみんなでは、noteを運営するピースオ

スキ
125
「田舎でフルリモートワーカーとして生きるまでの過去 ~ 現在」というタイトルでお話してきました #sacss

「田舎でフルリモートワーカーとして生きるまでの過去 ~ 現在」というタイトルでお話してきました #sacss

2019-11-09 SaCSS Special25 : BRANDING SPECIALにて、 「田舎でフルリモートワーカーとして生きるまでの過去 ~ 現在」 というタイトルで発表させて頂きました。 資料内の紹介コンテンツ ・ソニックガーデンとリモートワーク ・リモートワークの話 ・Team Geek ―Googleのギークたちはいかにしてチームを作るのか ・ITを使って青森で暮らす!-あおもりITライフ- ・完全自宅勤務!しかも570km離れた青森で! ・【IT】青

スキ
48